重さをはかる
                                                                                              
デジタル台はかり(検定なし)
デジタル台はかり(検定付き)
自動台はかり
台はかり
上皿棹はかり
吊りはかり
ばね式手秤
デジタル上皿はかり(検定付)
上皿自動はかり
料金はかり
郵便はかり
キッチンスケール
電子天びん(検定付)
電子天びん
分析用電子天びん
個数はかり
上皿天びん
コンパクトスケール
音声式ランク選別機
カラダ・体力をはかる 温度・湿度をはかる 時間をはかる 長さ・厚みをはかる 環境をはかる 濃度をはかる
                                         
塩分濃度計
糖度・濃度・屈折計
PH計
残留塩素計
イオンメーター
導電率計・ECメーター
穀物水分計
その他
ご注文はFAXからでも受け付けております FAX用紙はこちら
お問い合わせ
075-366-8871
メールはこちら
2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日

2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

柴田科学SIBATA残留塩素測定器DPD法80540-521粉体試薬付

商品名 : 柴田科学SIBATA残留塩素測定器DPD法80540-521粉体試薬付

定価 : 13,068

価格 : 12,754円(税込)

【代引き手数料無料】

ショップポイント : 120

数量 :

DPD試薬を加えたときの反応色を比色板との比較で測定します



柴田科学の製品です。残留塩素を含む水にDPD試薬を加えると淡赤紫色に反応することを利用して、遊離残留塩素濃度を比色判定します。
この測定方法はDPD法として一般的で、水道水のチェックや遊泳用プール、公衆浴場などの衛生基準管理に幅広く使用されます。
試薬にはpH緩衝材が含まれていますので、pH3〜10の検水であれば安定した測定が可能です。
試薬は消耗品となりますので、付属の100回分がなくなりますとご購入いただく必要がございます。
(粉体試薬100回分¥1890)比色判定のため測定者によって、また照明状況によって判定が異なる場合がありますので、一定条件下での測定をおすすめします。
*温泉水や海水など妨害物質を多く含む検水では、正確な測定が出来ない場合がございます。


<仕様>

測定方法 DPD法
標準比色板 0.05 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5mg/L
0.6 0.8 1.0 1.3 1.5 2.0mg/L 
構 成 残留塩素計(比色板12種付)、
ビニールケース、角型試験管3本
DPD粉体試薬100回分
寸 法 本体巾67x奥行34x高さ157mm
質 量 約300g(ケース含む)


操作手順について

(1)角型試験管が3本付属しております。そのうち2本に検水を8分目ほど入れ、本体の右側と左
 側の試験管ポケットにセットします。 (標準比色と、試薬+検水の反応色を比較するとき、
 検水の色や濁りの状態が同じ条件となるようにするためです。)

(2)残りの角型試験管に検水10mlの目盛まで入れ、DPD粉体試薬を加えて混和します。
 その後、本体真ん中の試験管ポケットにセットします。

(3)試薬と検水が混合すると反応が起こり、色が変わります。その色調を左右の標準比色窓と
 比較し、当てはまる色の数値を読み取ります。 この数値が遊離残留塩素濃度となります。
 *色比較は本体を明るい方向に向けると判断しやすくなりますが、直射日光は避けて下さい。